スポンサードリンク

【全案件利回り10%以上】太陽光発電年間販売件数No1のメディオテック

太陽光発電案件を諦めずに探しているのですが、信頼度が高く優良高利回り案件だけを販売している会社を見つけたの紹介したいと思います。

太陽光投資物件検索サイトNo.1の「タイナビ」において、2016年・2017年・2018年と3年連続で年間販売件数 第1位を獲得している「メディオテック(MEDIOTEC)」という会社です。メガ発のインタービューにも昨年登場しています。

私も早速資料請求はしてみたので利回り10%超えの太陽光発電所を探しているという方は是非以下目を通してみてください。

メディオテック(MEDIOTEC)の特徴


販売実績No1の会社で20年間アフターサポートをしてもらえるので、トラブル時の心配もないので安心して購入することが可能です。


購入してから木の陰になっていたとかパネルの配置が最適じゃなかったということは結構あるようですが、このメディオテックでは過去のノウハウの蓄積で最高のクオリティの発電所を購入することが可能です。


太陽光発電投資をするときの最大のハードルが融資です。メディアテックでは物件の品質と販売実績に対する信頼で最大3000万円まで融資が可能になるということで、頭金を多く出せないという方でも投資しやすくなっています。初期費用0円で購入することも可能になります。

そして購入するときに最も気になるのが利回りだと思いますが、このメディオテックでは全ての案件が利回り10%以上ということで高利回り案件を探している方には最適です。(案件ごとに実態の確認は必要ですが)

販売案件事例

メディオテックの販売案件の一例です。

『千葉県ソーラーフロンティア』
パネルメーカー:ソーラーフロンティア
システム容量:55kW
年間想定発電量:73,463Kwh
売電単価:18円
年間想定売電収入:1,428,121円

『岡山県ソーラーフロンティア』
パネルメーカー:ソーラーフロンティア
システム容量:74kW
年間想定発電量:84,407kW
売電単価:18円
年間想定売電収入:1,640,872円

他にもいくつかありますが、私が一押しのソーラーフロンティア案件が多いようです。
まだ個別案件の問い合わせはしていないのでまずはソーラーフロンティアの関東地方案件に絞って詳細を問い合わせてみようと思っています。

メディオテックの資料請求

訪問相談も可能で住まいの近くまで来て詳細の案件情報などの説明をしてくれるようですが、私はまずは資料請求をしてみました。

いきなり訪問相談はなんとなくハードルが高いのでまずは資料請求をして実際に興味を持ったら訪問相談をしてみるというのでよいと個人的には思っております。

以下から無料資料請求も可能ですし訪問相談を申し込むことも可能になっているので興味がある方はまずは以下を覗いてみてください。

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。