スポンサードリンク

メキシコ関税上乗せ延期!メキシコペソ回復へ

先日「トランプ砲でメキシコペソが急落!だからこその買い増し!!!」という記事を書きましたが、トランプ砲が早期解決しました。

これにより週明けにはメキシコペソが回復することが予想されます。

世界経済のためにも早期収束したのは良かったんじゃないかと思います。

トランプ大統領は日本時間で8日の朝、ツイッターで「メキシコからの輸入品関税の上乗せは無期限に延期」と投稿し、10日に実施予定だった関税上乗せは見送られました。

メキシコに対してはこうなる可能性は高いと思っていたのですが、とりあえず無期限延期ということで一安心です。

これでメキシコペソが一気に戻す可能性はかなり高く、さらにメキシコに工場のある自動車関連株なども大幅に回復すると思われます。

トランプ砲が発射された期間にメキシコペソを買い増し株も購入したのでなかなかいいタイミングで投資ができたと思っております。

メキシコペソ積立投資については、定期的に積み建てるのと値下がりした時の買い増すというのを続けておけば最終的にはかなりの確率で利益を出せると思います。

メキシコペソを保有するのをセントラル短資FXに変えて、1ヶ月ちょっとですがもう1万円のスワップが溜まったのでかなり効率の良い投資だと思います。

このまま放置していれば1年間で10万円以上の不労所得をゲットすることができるのでコツコツと積み立てを続けて年間不労所得30万円までは増やしたいと考えております。

メキシコペソ積立投資の手法については以下の記事を参照してください。
⇒メキシコペソを最高条件で買い増し!利回り驚異の30%!

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。