スポンサードリンク

戸建て本日から入居!修繕費用も最低限で済みました!

11月に退去があった戸建てが本日から無事入居してもらえました。
空室期間は1ヶ月で済んだのでかなりラッキーでした。(管理会社の皆様のお陰です)

原状回復として元の入居者さんに負担していただいた額や修繕費用について紹介したいと思います。
不動産投資の現状として参考にしてみてください。

修繕した後の室内

まずは入居前日に室内を最終確認した時の写真です。
その前に修繕前の状態は以下の記事でご確認ください。(比較しながらご覧ください)
⇒戸建てで退去があったので掃除と状況確認をしてきました!

壁紙の交換と壁に穴が開いてしまった部分の修繕と清掃をした結果以下のようになりました。

新築みたいにきれいになってしましました。
特に清掃はすごい!

想像以上にきれいになるのがわかると思います。

費用について

続いて修繕に関する費用についてです。

まず、上記写真の壁紙の修繕、壁の補修、清掃にかかった費用は、約26万円でした。
そして、原状回復費用として元の居住者さんにいただいた費用が約17万円です。
通常の使用方法ではない部分で壁に穴が開いたりしてしまったのでその分原状回復費用が高くなったためです。

9万円の修繕費用で、1ヶ月の空室期間だけで新しい方に入居していただけたのは奇跡に近いと思います。

全ての関係者の皆様に感謝です!

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。