スポンサードリンク

リップル(XRP)がAmazonと提携で1200円に爆騰か?!

先日リップル(XRP)についての悪い噂の情報を紹介しましたが、今回は良い噂についての紹介です。
今回の情報についてもどこまで信憑性のある情報なのかはわかりませんが、リップル(XRP)の注目度が高いので多くの情報が出てくるのだと思っております。

今回の情報はかなり大きな話であり、実現したらリップル(XRP)の爆騰は間違いなしの情報となっております。

Amazonの決済にリップル(XRP)を使用か?!

リップル(XRP)がAmazonとの提携を5月25日に発表するのではないかと言われております。

どこまで信憑性のある情報かはわかりませんが、いろいろなところからこの情報が発信されてはいます。
高速で低コストなリップル(XRP)なので、Amazon側から見てもメリットがあるのは間違いなので本当に提携してもおかしくはないと思っております。

現状はリップル(XRP)側からもAmazon側からも公式な発表はないので、まだまだ噂の域を出ないといった状況ではあります。

リップル(XRP)がAmazonと提携したらどうなるか?

Amazonの会員登録数は4億人以上おり、そこでXRPが使われることになればリップル(XRP)が爆騰するのは間違いなしです。

本当にAmazonと提携されることになれば最低でもXRPは1200円まで上がると思われます。
現在100円弱なので12倍になるということです。

ただし、逆に5月25日になんの発表もなければ失望売りが出る可能性もあるので、どう動くかは難しいところだと思います。
(個人的には、本当に提携される可能性は20%程度かなと思っております。似たような噂は他の通貨でもいくつも出ていますが真実である可能性は20%程度なので今回もそれくらいの可能性であると考えております。)

私は現在30,000XRP保有しており、長期保有することを決めているので、買い増しも売却もする予定はなしでこのまま様子を見てみようと思っております。

値下がりするリスクを承知の上で10倍以上になるかもしれないという情報に掛けて事前に購入してみるというのはおもしろいかなと思っております。

悪い噂と良い噂の両方が同時期に出てくるので大幅に下がる可能性も大幅に上がる可能性もある通貨なんだと思います。
リップル(XRP)は高速で低コストの通貨で利用価値は間違いなくあるので、いつか良い噂が現実になる日を待って長期保有をしようと思っております。
アルトコイン訴求

ビットトレード

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。