スポンサードリンク

トルコリラが不安定で為替投資を躊躇しています・・・

資産を増やしていくためには労働による収入だけではなく投資による収入を増やしていく必要があります。
よって、できれば投資をどんどんしていきたいのですが、現在為替投資については動きが取れないです。

理由は、皆さんもご存知の通りトルコリラの急落に伴う高金利通貨全体の下落がいまだ落ち着いてないからです。

トルコリラはお盆に急落となり現在は1トルコリラ=18円ちょっとのところで推移しています。
詳細は以下のチャート参照してください。

10年前は1トルコリラ=90円を超えていたのを考えるとさすがに下げ過ぎだろうと思うのですが、一度あの急落を見てしまうのでなかなか手を出せないが本音です。
ここから大きく下げることはないと思っていてもデフォルトになる可能性もゼロではないという心理が働きトルコリラはもちろん他の新興国通貨にも手が出せなくなっています。

この心理の壁が投資で成功をするのを難しくしているのだと思います。
下げたら買うというのが基本ですが、下げているときはもっと下がるかもしれないという心理が働きなかなか買う勇気がでないというのが実情です。

トルコリラはどうなるかわかりませんが、株や米ドルなどは相場より大きく下げた時こそチャンスなんですが、そこで本当に買えるという人はかなり少ないんだと思います。

トルコリラの急落で心理への影響がかなり、他の投資商品も含めてかなり慎重になってしまっているというのが本当のところで、よく言えば様子見で悪く言えばビビッて相場に参加できないといった感じです。

人の心理や感情を取り除いて投資できるようにならないとなかなか成功することはできないというのを実感しています。

今の状況でも積極的に市場に参加できている方はかなり尊敬しちゃいます。
こんな判断基準で為替市場や株式市場に参加しているということがあれば教えていただけると幸いです。

そうはいっても投資をしないと資産を増やすことはできないので、まずは経済指標は世界のトップにひけを取らないメキシコペソを買い増すところから再出発しようと思います。

⇒メキシコペソ積立投資 FX会社変更で利回り27.3%に大幅アップ!
⇒【過去最高の投資】南アフリカランドスワップ2倍に!ノーリスクサヤ取りで利回り17%超

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。