スポンサードリンク

2号機 4月シミュレーション比113% 例年通りの結果

本日2号機 4月の売電明細が届きました。
シミュレーション比113%で2号機にしては、平凡な結果ですが例年の4月も大体同じ発電量なのでまあぼちぼちの結果かなぁと思っております。

後半は東北地方の高利回り案件の紹介もしようと思います。

まずは以下売電明細をご確認ください。

売電量:5,125kWh、売電額:199,260円、シミュレーション比:113%

一日当たり176.7kWhの発電量で過去4年間とほぼ同じ発電量でした。
残念ながら昨年の4月までの累計と比べると1000kWh少ない結果となっております。

今年の春は去年より天候がよくなかったので、この後挽回することを期待したいと思います。

宮城県利回り11.31%おすすめ案件

販売場所:宮城県石巻市
販売価格:1,932万円
販売電単価:21.0円(税抜)
土地契約形態:売買
年間想定発電量:96,368kwh
年間想定売電収入:2,185,626円
想定利回り:11.31%
パネル:インリーソーラー
パネル容量:85.86kW
パワコン:ダイヤモンド電機
※出力抑制無し、20年合計売電収入:41,636,180円

東北地方でいくつか出力抑制無しで利回り11%を超える案件が掲載されているので以下から情報を確認してみてください。
利回り11%超えの案件はすぐに売れてしまうようなので興味がある方は詳細問い合わせをお急ぎください。

メガ発さんの無料会員登録は以下です。

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。