スポンサードリンク

アパートの入居者がやっと決まりました~

空室が出ていたアパートの2部屋のうちの1部屋の入居者が決まりました。残り1部屋です。

いろいろ手を打ったかいがありました。

不動産投資で最も重要なのはできるだけ空室をつくらないことなので、今回打った手についても記載しておこうと思います。

駅から徒歩10分で外壁を塗装した方が問い合わせも多くすぐ決まると思っていたのですが、そっちは苦戦していて、上記の写真のアパートが今月末から入居で決まったという連絡がありました。

風呂トイレ別で33.3㎡で駐車場や追い炊きもついて3.3万円/月なので相当安いことは安いので今までも空室が出ても2ヶ月以内では決まっていました。

今回はコロナの影響もあって、2.5ヶ月ほどかかってしまいましたが、それでもかなり早めに決めていただけたと思っています。

対策としては、まずは管理してもらっている不動産会社の社長さんに何をすべきかを相談してそれをそのまま実行した感じです。

対策内容は以下の記事に詳細がありますが、仲介手数料を増やしたという内容です。
⇒空室対策!特別キャンペーンを実施!

あとは本当は駐車場を停めやすくするために塀の一部を壊そうと思っていたのですが、その前に決まったので中止にしました。

残り1部屋もキャンペーンを継続中で問い合わせはかなりきているようなので年末までには決まるかなと思っております。

あとは、先日リフォームが完了した戸建ては、近くで戸建てに入居したいと言っているご老人に入居の提案をして回答待ちの状態とのことでした。
⇒空家フルリフォームのビフォーアフターと費用を大公開!
コロナ禍で満室が厳しくなってきていますが、できる限り早めに満室に戻るように対策をしっかり行っていこうと思います。


記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。