スポンサードリンク

原油が大変なことに・・・危ないところでした!

原油が大変なことになってますね・・・
過去一度もなかったことが起こる異常事態です。

ギリギリでETFから個別銘柄に乗り換えることができましたが、危ないところでした。

昨日原油先物の価格がマイナスになりました。

マイナスってなんだ???って感じです。買うんじゃなくてお金をもらった上で原油ももらえる状態なのか?といった感じです。

前回の記事でも書きましたが、原油の先物には期限があり、マイナスになったのは直近の5月限の先物です。

本日で6月限に切り替わったのですが、それでも暴落が止まらず、一時1バレル6ドル台まで下がりました。
現在は14ドル台まで回復していますが、乱高下が続いている状態です。

私が以前購入していた原油ETFも本日はストップ安で保有したままだったら半額以下になってしまうところでした。
なんとかギリギリで個別銘柄の国際石油開発帝石(1605)に切り替えられたので大きな火傷にならずに済んでいます。

このタイミングで切り替えられたのは、わからないものには投資しないというポリシーのおかげで、ETFのロールオーバーや減価についてどうなるかわからないことがあったので切り替えたのですが大正解でした。

やはり自分がわからないものには投資しちゃダメだというのを再認識しました。

さすがに原油はさがりすぎなのでどこかでCDFは再参入しようとは思っていますが、動きが大きすぎてどこで入るかがわからない状況です。
ただ今後もしっかりウォッチは続けていこうと思っています。

将来に向けてコツコツ資産を構築したい方ににおすすめの投資法はこちら↓
⇒暴落にも耐えられる安定した投資法切り替え!


記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。