スポンサードリンク

ハンターハンターカフェに行ってきました!メルカリで販売!

昨日はまたまた池袋に行ってきました。
前回は幽遊白書カフェでしたが、今回はハンターハンターカフェです。

私はハンターハンターを見たことはないのですが、幽遊白書と同じ冨樫義博さんが作者ということで息子がはまってしまい行くことになりました。
ビジネスとしてもなるほどと思うところがあったので簡単に紹介してみようと思います。
⇒池袋の幽遊白書カフェに行ってきました~

まずは店内の様子です。

ハンターハンター一色です。
ハンターハンターが好きな人はたまらないですよね。

ビジネスとしてもすばらしくて、食べ物飲み物を頼むと非売品の15種類あるコースターがランダムにもらえるようになっていたり、ショップでも中身が選べないキーホルダーなどが売っていたり、全種類を揃えたい人はどんどんお金を使うシステムになっています。

客数が少なくても客単価は高いので利益は十分出てると思います。

我が家もどうしてもほしいのがあったようで、そこそこのお金を使ってしまいました^^;

ただ欲しいのを揃えるために被ってしまったものはメルカリを使って売却をしており、なかなかコラボカフェに行くことができない人が高値で購入してくださるので結構な金額を得ることができています。

既にメルカリで2万円くらい得ているので使ったお金の大半は戻すことができています。
(本や昔のテレカなども売った金額が一部ありますが)

息子がメルカリでお金の感覚を学ぶこともできてなかなかよいなぁと思っております。
メルカリは操作も簡単なのでまだやっていない方はやってみたらおもしろいと思います。

以下の招待コードを入れてアカウントを作ってくださると、アカウントを作った方と私(息子)が招待くじというのを引けるようになるようなのでよろしければ下記招待コードを入れてアカウントを作ってみてください。(数百円のポイントがもらえるようなので無料で安いものを購入することができるようになると思います。)

NPSWAJ

メルカリは不用品を出品しても意外と簡単に売れてしまうので使ってないものがある方は是非一回出品してみてください。

アニメカフェとメルカリどちらもビジネスとしては学ぶべきところがいろいろありますね。
⇒メルカリでお小遣い稼ぎ実践中!かなり簡単です!

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。