スポンサードリンク

ウェルスナビ(WealthNavi)のロボアドバイザー投資の現状分析!

ウェルスナビ(WealthNavi)のロボアドバイザー投資を開始して3ヶ月半が経過しました。
日本をはじめ世界中の株価が一時大暴落をするなどして、今現在も不安定な市場状況です。

そんな中ウェルスナビ(WealthNavi)のロボアドバイザー投資がどうなっているかを簡単に分析してみたいと思います。

まずウェルスナビ(WealthNavi)のロボアドバイザー投資についてのおさらいです。
簡単に説明すると、AIが自動で国産分散投資をしてくれる投資商品です。(詳細は以下の記事参照)
⇒ウェルスナビ(WealthNavi)のロボアドバイザー投資を開始!
⇒ウェルスナビ(WealthNavi)長く続けるほどお得になる「長期割」開始

基本的には数ヶ月で利益を出すという商品ではなく長期で確実に利益を出していくという商品になります。
よって、今の時点の損益はあんまり関係ないと言えば関係ないのですが、現状なかなかおもしろい状態になっているので皆さんにもリアルな状況を紹介したいと思います。

現在の私のウェルスナビ(WealthNavi)のロボアドバイザー投資を開始して3ヶ月半が経過しました。
日本をはじめ世界中の株価が一時大暴落をするなどして、今現在も不安定な市場状況です。

そんな中ウェルスナビ(WealthNavi)のロボアドバイザー口座のリアルな状況です。

赤枠内を見ていただければわかりますが、日本円では-20,142円(-3.6%)です。
しかし、米ドルでの状況をみると、+170.83ドル(+3.47%)です。

真逆な状況になっております。どういう状況かというと純粋に為替差損が出ているだけということになります。
各投資案件自体は順調なのですが、ここ最近の円高傾向で日本円での評価がマイナスになっているということです。

よって、ウェルスナビ(WealthNavi)のロボアドバイザー投資自体は全く心配することはない状況です。
為替がそのうち円安に進めば確実に利益を出してくると思います。

逆にいうと、この円高状態の時はウェルスナビ(WealthNavi)のロボアドバイザー投資を開始するにはいい時期であるということも言えます。
私は毎月積立投資もしているのでもう少し円高が続いてその間にどんどん積立をしてくれればいいなぁと思っております。

今現在私がおすすめしている投資の中でこのウェルスナビ(WealthNavi)のロボアドバイザー投資は第2位なので興味がある方は是非この機会に開始してみてください。
⇒投資初心者にもおすすめ!サラリーマン・主婦向け資産運用商品

口座開設は、インターネット上で簡単にでき、開設する前にシミュレーションをしてその結果を見てから口座開設するかを判断することができます。(予想される投資利回りもシミュレーションで確認することができます)
WealthNavi

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。