スポンサードリンク

ウェルスナビロボアドバイザーは暴落ですが積立をコツコツ継続!

新型コロナウイルスの影響で世界の株式市場はボロボロですが、その影響でウェルスナビロボアドバイザーも暴落です。

しかし、ウェルスナビロボアドバイザーは長期も積立投資なのでむしろこの暴落はチャンスだと思っています。

現在の口座状況となぜチャンスかを簡単に説明したいと思います。

まずはウェルスナビがどんな投資なのかの復習です。以下の動画がわかりやすいと思います。

AIを使って簡単にできる国際分散投資です。
投資の知識が乏しい方には最もおすすめの投資だと思います。

新型コロナウイルスにより大暴落後の口座状況は以下になります。

20%近くの大暴落になっています。
1枚目の画像のグラフを見てもらうとわかりますが、3月に入ってからものすごい勢いで下げているのがわかると思います。

通常なら大ピンチだと思いますが、積立なので暴落は逆にチャンスです。

なんでチャンスかというと毎月コツコツよ同じ額を積み立てている場合は、大幅に値下がりすれば、購入できる口数が増えてどんどん平均取得単価が下がってきます。

これで元の額まで戻らなくても途中まで戻れば利益を出せるようになるし、もしも元の水準まで戻れば大きな利益となります。

長期投資なので、暴落期間が長ければ長い方がお得なんです。
これで数年後数十年後に一回だけ元の株価に戻るタイミングがあればそこで売却すれば大きな利益を出して終了にすることが可能です。

ウェルスナビだけではありませんが。積立の場合は暴落はピンチのようでチャンスなんです。
日経平均が15000円くらいまで下がれば積立額も倍にしようと考えております。

積立投資を始めるのであれば暴落相場の時が間違いなくおすすめなので、何かに投資をしようと考えている方はこのタイミングで検討してみてください。
WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。