スポンサードリンク

投資初心者がリスクのコントロールができる投資でおすすめなのは積立投資

職場で唯一心を開いている後輩におすすめの投資を紹介しようと思います。

全く投資をしたことが無い後輩向けの紹介なのでこれから投資を始めたいという方にも参考になると思うので参考にしてみてください。

個人的には、これからの時代を考えると少しずつでも投資をはじめておくことをおすすめします!

以下の順番で基本中の基本のことから書いていくので興味があるところから読んでみてください。

投資ってなーに?

まずは投資ってなんだろうというところからです。

「リスクをとってリターンを得ること」

私はこう考えています。

投資するために必要なことは、リスクを理解して、どこまでのリスクをとれるかを判断することです。

投資を始めるときに必要なのはこれです。

お金を失うこともあるのが投資なので、どんなリスクがあってどこまでならそのリスクを許容できるかをしっかり考えて投資をするべきです。

どんな投資があるか?

投資の種類は本当に数えきれないくらいにあります。

全部書くなんて無理ですし、書いても説明しきれないと思います。

よって、まずは私が実施している投資についてを紹介してみたいと思います。

以下に私が実施している投資でリスクの高い投資から順番に記載していこうと思います。下に行けば行くほど初心者向けです。

・仮想通貨投資
・株式投資
・不動産投資
・スワップ狙いのFX
・太陽光発電投資
・積立投資(私はウェルスナビロボアドバイザー積立)

投資規模によるリスクも加味した結果ですが、一番リスクが少なく投資をはじめて行うという人がはじめやすいのは積立投資だと思います。
太陽光発電もローリスクミドルリターンというリスクとリターンの関係が崩れた投資ですが、今はFIT制度が終わってしまったのでこれから始めることはほぼ不可能なのでわかりやすくてリスクの低い積立投資がおすすめです。

積立投資のメリット

積み立て投資とは、毎月決まった額を決まった日に買い増していくという意味です。

まあ簡単にいうと徐々に投資額を増やしていくというイメージです。
私が積み立てがいいなぁと思う理由は以下の2点です。

・価格が上がるか下がるかを予想しなくていい
株や日経225などの投資も行った経験はあり、毎日上がるか下がるかを予想していたのですが、正直予想をするのは無理でした。価格が上がるか下がるがわからないという場合は予想をしなくてよい積み立て投資が有効になります。

・リスクを抑えることが可能である
毎月同じ額ずつ購入していくので価格が下がった時には多く購入して、上がった時には少なめに購入することになります。価格が徐々に下がったら平均の購入価格も下がってくるので大きく損をすることはありません。逆に大きく増えることもありませんが、積立を継続して大きくあがる時があったらその時に解約をすれば利益が必ずできるので、時間を掛ければ利益を出せる可能性がかなり高くなります。

積立投資で損してしまうパターンは投資対象がずっと下がり続けてしまう時だけです。個別銘柄は避けて指数などに投資をすれば上がったり下がったりは必ずするので損をする可能性が大きく減ります。

「ドルコスト平均法」という言葉は聞いたこともある方が多いのではないでしょうか?
この積み立て投資がドルコスト平均法のことを指し、毎月投資することで時間分散の効果を得ることができる投資手法ということになります。

ウェルスナビロボアドバイザー投資

現在私が積立しているのは、ウェルスナビロボアドバイザー投資です。

AIを使った投資になります。当初50万円を投資してそこから毎月2万円だけ積み立ててきたのですが、現在の口座状況は以下です。

150万円弱が元本で利益が50万円以上出ていることになります。

どんな投資なのかはウェルスナビの公式動画がわかりやすいので以下を参照してみてください。

私が4年前にウェルスナビの積立を開始した時に書いた記事にもう少し詳しく書いているのでこちらも読んでみてください。
⇒ウェルスナビ(WealthNavi)のロボアドバイザー投資を開始!

その他積立投資

その他でおすすめなのがアメリカ株のインデックスの積立投資です。

アメリカ株は右肩上がりで上がり続けており、最近も最高値を更新というのが続いています。

積立投資には最適で私もアメリカ株については、現在も勉強中です。

自分でまだ投資をしていないのでここには書きませんが、興味があったらまたお話しますね^^

まずはこんな感じです。質問あったらいつでもどうぞ。


記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。