スポンサードリンク

太陽光発電所1号機の日常点検に行ってきました!

本日の朝、太陽光発電1号機の日常点検に行ってきました。
台風24号の後初めての点検なので異常がないかをしっかり確認してきました。

10月なのに異常に暑く、上下長袖で点検をしたら汗だくで熱中症になるかと思いましたが、1時間くらいかけてしっかり点検をしてきました。

以下写真で説明します。

パネルの点検

まずはパネルの状況です。
台風の後なのでパネルの剥がれや飛来物による割れなど心配しましたが、特に異常はありませんでした。
ただ相変わらずパネルの汚れはひどいのでその点だけは気になります。

パネルの裏面のチェックもしてきましたがこちらも問題なしでした。

架台・基礎の点検

続いて架台と基礎のチェックをしてきました。
こちらもずれや緩みやひびなどもなく問題になりそうな箇所はありませんでした。

ケーブルの点検

続いてケーブルの点検です。
断線やケーブルカバーの剥がれなどがないかを確認してきましたが、こちらも問題なしでした。

パワコンの点検

続いてパワコンの点検です。
パワコンも電源が落ちていたり異常値になっていたりということはなく正常に稼働しておりました。

雑草の点検

最後に雑草の点検です。
雑草はものすごく生えているというわけではありませんが、そこそこ生えてしまっていました。

パネル間の雑草は手で抜いてきて、フェンスに沿って生えている雑草は枝切りハサミで根元からカットしてきました。
10月なのでこれ以上は雑草が生えることはほとんどないのでこれで年内の雑草対策は終了です。

日常点検はしっかりやろう

日常点検は毎回やることが同じでかなり地味なんですが、ものすごく大事な作業です。
今後も月に一回はしっかり日常点検をしていこうと思います。

こちらの「産業用太陽光発電のメンテナンスガイドブック」を参考にメンテナンスを行っているので興味がある方は以下の記事を参照してみてください。
⇒om’s「産業用太陽光発電メンテナンスガイドブック」ってどんな内容?

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。