スポンサードリンク

2020年1月の投資実績(FX&株)

2020年最初の月次の投資実績の報告です。

2020年1月の成績になります。

今月は新型コロナウイルスによる肺炎の不安が世界的に高まり株価は暴落、為替は円高に推移し伸び悩んだ1ヶ月となりました。

2020年は各投資については累計の損益をまとめ、年次のまとめは2020年の損益だけをまとめて報告しようと思います。
2019年の結果は年間まとめとしてそのまま残しておこうと思います。

今年もしっかり分析を行って今後の投資活動には活かしていこうと思うます。

FX(メキシコペソ積立投資)

1月末時点の含み益:491,512円-420,000円=71,512円(12月からの差7,119円)(元本42万円:2019年8月に2万円入金で買い増し)

ただし、15万メキシコペソはFMプライムbyGMOからFX会社を乗り換えた際に購入したもので、乗り換えの際に78,727円を利益確定しているので150,239円の含み益が出ていることになります。
⇒メキシコペソ 予告通りスワップ16円のFX会社に変更!

一時期1メキシコペソ=5.9円まで上がりましたが、新型コロナウイルスの影響で現在は5.74円まで下がっています。スワップは大きく積み上がっているので、8万円を超える含み益が出ている状態をキープできています。

現状は最もスワップの高いセントラル短資FXで運用をしております。
⇒メキシコペソを最高条件で買い増し!利回り驚異の30%!

1月時点の含み損:1,260円+9,317円=10,577円(12月からの差:680円)

こちらは同じメキシコペソ投資でもレバレッジを5倍にして攻めのメキシコペソ投資を実施している口座です。多少の含み益となっております。
⇒【おすすめ】攻めのメキシコペソ投資が半年で驚異の利回り46.4%!!!

株式投資

1月時点の含み益:769,700円(12月からの差:▲68,200円)

新型コロナウイルスによる肺炎が拡大する前は一時含み益が100万円す。
⇒久し振りに株を購入しました!長期保有方針
⇒保有株が暴騰!保有株の決算は4勝1敗!
⇒ウェルビー(6556)株が暴騰!!!

ウェルスナビロボアドバイザー

1月時点の含み益:63,011円(12月からの差:▲10,979円)

こちらも新型コロナウイルスの拡大によって含み益が3日で一気に半減しました。

⇒ウェルスナビ(WealthNavi)のロボアドバイザー投資を開始!

2019年の投資成績

ポーランドズロチ円サヤ取り:60,504円
メキシコペソ積立(通常):143,210円
メキシコペソ積立(攻め):9,897円
株式投資:837,900円
ウェルスナビ:73,990円
ひふみ投信:7,536円

合計:1,133,037円

2020年の投資成績

メキシコペソ積立(通常):7,119円
メキシコペソ積立(攻め):680円
株式投資:▲68,200円
ウェルスナビ:▲10,979円

合計:▲71,380円

2020年1月は新型コロナウイルスの影響が大きく出てしまいました。
拡大が報道されるまでは順調に含み益が増えていましたが、拡大が報道されて数日で含み益が何十万円も減ってしまいました。

経済への影響を見極める必要はありますが、下がった時ころ買い増しのチャンスなのでタイミングをはかって買い増し出来るようにしたいと思います。

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。