スポンサードリンク

仮想通貨リップル(Ripple)を買うなら今がチャンス!

現在私は仮想通貨をある程度購入してさらにコインチェックで購入できる13種類の仮想通貨を各1万円ずつ積み立て投資をしております。
その中でも一押しはリップル(Ripple)で最も多く保有している通貨です。
そんなリップルですが、 もしも買うつもりであれば今がかなりのチャンスだと思うのでその理由と背景を記事にしたいと思います。

まずリップルの概要についてですが以下の記事書いてあるのでまずは軽く目を通してみてください。
一応私が一押しの理由も書いてあります。
⇒仮想通貨(アルトコイン)に100万円投資します!!!
⇒仮想通貨(暗号通貨)ついにデビュー!リップルとNEMを購入!

今回はもう少しリップルについて説明してみようと思います。
リップルは正式にはサービスの名前で、世界中への送金を簡単にするために「XRP」という仮想通貨を使うということになります。

リップルが提供する「XRP」という通貨を使って世界中の送金を簡単に低コストで実現しようということがこのリップルの狙いとなります。

リップルをなぜ私が一押ししているかというと既に世界中の有名銀行と提携をしているからです。

既にこれらの銀行と提携を発表しています。
日本の有名銀行でも「みずほ銀行」「三菱東京UFJ銀行」「SBIグループ」なども含まれています。

リップルの公式アナウンスでは提携銀行が世界で100社を超えたとのことです。

さらになんとリップルは世界の中央銀行の一部とも提携をしています。
Bank of England(イングランド銀行)
Bank Indonesia(インドネシア銀行)
Monetary Authority of Singapore(シンガポール金融管理局)
Reserve Bank of India(インド準備銀行)

さらにさらにアメリカのFRBがRippleが次世代国際送金の土台となることができると公式の場の発表もしています。

これらの情報があるのでリップルはほぼ間違いなく今後普及していくと読んでおりどんどん買い増ししていきたいと考えていました。

ではなぜいまリップルを買うチャンスなのか?

まず現在のリップルのチャートをご覧ください。
1XRPが30円を超えてその付近で推移していたのですが、ここ数日で一気に25円以下まで下がっています。
私の資産も以下の感じでかなりの上がり下がりをしてしている状態です。

【10月15日(日)の状態】

【10月20日(金)の状況】

20万円も下がってしまっています・・・
これはほとんどリップルの値下がりの影響です。
※10月21日追記:現在は私が仮想通貨を買いはじめた際の金額にほぼ戻ってしまっています。逆にチャンスでもあるということです。

この理由はリップルの名前を使った取引所の代表が顧客から現金を奪ったというニュースが流れたからです。
実際は全くリップルは悪くないのですが、報道ではあたかもリップルが悪いというような感じで報じられてしまったので下がってしまったのです。

「仮想通貨=怪しい」という印象がまだ世の中にはあるので少しでも悪いニュースが出るとすぐにこんな状況になってしまいます。
ただ実際はリップルは全く問題がないので逆にこの値下がりは大チャンスだと思っています。

誤解が解ければ数日中にまた値上げしてくるのではないかと個人的には予想しています。
ということでももしもリップル買おうかなぁと考えていた方は今がチャンスの可能性が高いです。
私も多少ですが買い増しを検討中です。

コインチェックでしか買えないのでまずは以下から口座開設をして万が一もう一段値下がりした時のために現金だけ入れておくというのも一つの手だと思います。私も現金の追加はしておこうと思っています。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

投資に絶対はないですがチャンスである可能性は高いので是非皆さんも準備をしてみてください!

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。