スポンサードリンク

リップル(XRP)格付け初の単独首位を獲得!

リップラーにとってうれしいニュースが出たので紹介したいと思います。

仮想通貨の格付けでリップル(XRP)が初めて単独首位の結果となりました。
急激に評価を上げてきたので、リップル(XRP)が世の中でも認められてきたということだと思います。

今回格付けを行ったのは米格付け機関Weiss Ratingsで、本日仮想通貨の最新評価を更新しました。
格付けの基準や格付評価は以下の区分けになっています。

【基準】
価格リスク指数
投資リターンのポテンシャル
ブロックチェーン技術
通貨の採用状況
セキュリティ
その他の要因

【格付評価】
A = Excellent
B = Good
C = Fair
D = Weak
E = Very Weak

【各通貨の最新格付】
Bitcoin:C+

Ethereum:C+

XRP:B

Bitcoin Cash:C-

EOS:B-

Stellar:B-

Litecoin:C

Cardano:B-

Monero:C

TRON:C+

IOTA:C-

Dash:C+

NEO:C+

Ethereum Classic:C

NEM:C

Tezos:C

Zcash:C

OmiseGO:C+

Bitcoin Gold:D+

Dogecoin:C-

Decred:C+

Ontology:C-

Qtum:C-

Lisk:C

Zilliqa:C-

リップルだけはガチホで

この格付けを見てもリップル(XRP)がかなり優秀な仮想通貨であることがわかると思います。
以下の記事でも紹介しているとおり私はリップだけはガチホしよう考えております。
⇒仮想通貨はリップル(XRP)のみ長期保有に決めました!

現在は30000XRP保有しているので、そのままこの30000XRPは数年は保有しようと思います。
論理的には1XRP=20000円まで上がる可能性があるので大化けもありえると期待しています。
⇒リップル(XRP)が将来2万円(1000倍)になると考える明確な根拠

リップルを保有するのはハードウォレットにしておりますが、送金や売買用にはGMOコインを使うようにしています。
他にもいろいろ販売所はあるのでそれでもOKだとは思いますが興味がある方はリスクも承知の上、是非購入を検討してみてください。
アルトコイン訴求

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。