スポンサードリンク

ポーランドズロチ円とユーロ円の相関が若干崩れたので投資のチャンス!

現在一押しのポーランドズロチ円サヤ取り投資ですが、ポーランドズロチとユーロの相関が少し崩れたので投資のチャンスを迎えています。

現在のそれぞれの為替の動きを見ながらなぜ相関が崩れているかについても解説してみようと思います。

ポーランドズロチサヤ取り投資に興味がある方は是非目を通してみてください。

まずはポーランドズロチサヤ取り投資がどんな投資かについては以下の記事を読んでみてください。
⇒ポーランドズロチとユーロのスワップサヤ取りで安定して利回り11%超!

これを踏まえて以下検証です。

スワップが107,186円で評価損益が104,385円なので、為替差損が3,000円ほど出ていることになります。
ということでポーランドズロチ円のチャートとユーロ円のチャートを確認しました。

上がポーランドズロチ円、下がユーロ円のチャートです。
7/25(木)に一度両通貨とも大幅に上がっていますが、その後の挙動が少し異なっています。

ユーロはほぼ下がらないで推移していますが、ポーランドズロチは右肩下がりになっております。

このため、ポーランドズロチ円の買いだけ含み損が出て口座全体も若干含み損が出ている状態になっております。

これっていう理由があるわけではないですが、関係するとしたら「26歳未満の就業者を対象に所得税を免除する。」法案が可決したことが多少は関係があるのかなぁといったくらいです。

元をたどると、2004年の欧州連合(EU)加盟以来、約170万人が他の加盟国へ移り住んでいることで経済成長はしてるが労働者が不足が懸念されているといった背景はあるようです。

ただ、これは投資するにはチャンスです!
スワップをしっかり積み上げながら為替差益も狙えるという状態になっていると思います。

下記記事を見ていただければわかりますが、20万円から投資可能なので興味がある方はこれを機会に検討をしてみてください。
(過去10年のデータでは大きく相関が崩れることはなく、今回くらいの相関の崩れはチャンスととらえることができそうです)
⇒ポーランドズロチとユーロのスワップサヤ取りで安定して利回り11%超!
⇒ポーランドズロチ円サヤ取り投資の利回りが12.3%にアップ!

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。