スポンサードリンク

売電してたら無料でもらえるソーラーコイン?!

このサイトでは太陽光発電はもちろんで仮想通貨についても記載しています。

実際に太陽光発電所は2基、仮想通貨はリップルを30,000xrpを保有しています。

太陽光発電と仮想通貨がつながることはないと思っていたのですが、どうやらだいぶ前からソーラーコインという太陽光発電に関係した仮想通貨があったようです。

今日はソーラーコインについて簡単に紹介してみたいと思います。

ソーラーコインとは?

ソーラーコインとは、地球環境の保護と太陽光発電の普及を目的として開発された仮想通貨のことです。

発電量に応じてもらうことが可能な仮想通貨になっています。

ソーラーコイン財団という海外の団体が、各種手続きの代行を依頼している「日本ソーラーコイン協会」を介して発電者であれば誰でも簡単に参加することが可能です。

ソーラーコインは既に62か国で配給されており、総発行枚数は世界で98.7億枚、2050年まで全ての発電所に配給しても8億枚しか流通しない計算だそうです。

どうしたらソーラーコインをゲットできるか?

ソーラーコインの入手する方法は、「太陽光発電でマイニングする」「仮想通貨取引所で購入する」の2つの方法です。

購入する方法はビットトレックスという海外の販売所で購入するか、ビットコインなど他の通貨から両替する方法のどちらかです。まあ普通の仮想通貨と同じですね。

今回紹介したいのは、太陽光発電でマイニングする方法です。

マイニングといっても日本ソーラーコイン協会に登録するだけで、発電量に応じてソーラーコイン配給される形です。
登録から2049年12月までの長期間配給されます。

HPによるとパネル1kWあたり1年間で1ソーラーコインを貰えるようです。私の発電所の場合、90kWほど持っていますので、1年間に90ソーラーコインを貰えます。

現在のソーラーコインの価格が、5.7円くらいなので1年間で500円もらえることになります。

チャートがあるということは値上がりする可能性もあるので無料でソーラーコインをゲットしておく価値は少しはあるかもしれません。

実際に既にソーラーコインを持っている方がいましたら情報をください!

ソーラーコインの情報はメガ発さんのコラムにも掲載されているのでさらに情報が欲しいという方はメガ発さんのコラムもご確認ください。、
まだ会員でない方は以下の記事から会員登録してみてください。(完全無料です)
⇒メガ発さんe-book「太陽光発電投資の基礎知識」ってどんな内容?

ちなみに仮想通貨では現在XRPが値上がりしています!
⇒リップル(XRP)が爆上げ中!でも楽観視はできない

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。