スポンサードリンク

投資で確実に利益を積み上げる方法!

投資で利益を出すことはそんなに難しいことではありません。むしろ簡単です。
しかし、投資で利益を出し続けるとなると一気に難易度があがります。

私は一発で1,000万円儲けることより、確実に毎月10万円の利益を出せるようになることの方が重要だと考えており、確実に利益を積み上げる方法がないかを勉強したり調べたりをしてきてました。自分なりの結論に辿り着いたので今回の記事で紹介したいと思います。

とてもシンプルな考えですがかなり大事な考えだと思うので参考にしてみてください。

投資で利益を継続的に出していく方法

投資で利益を継続的に出していくために重要なことは以下の2点であるというのが、私がいろいろ勉強して辿り着いた結論です。

・大きな利益を出すよりも損をしないようにする

・損切りはしない(損切りをしないでよいものに投資する)

投資で損切りをしたというのはよく聞くことだと思いますが、長期的に利益を出すためにこの損切りはかなりマイナスの要素になります。

例えば100万円投資したとして事例を考えてみたいと思います。

100万円で20%の利益を出したとすると120万円になり20万円の利益です。
また逆に20%損失を出したとすると80万円になり20万円の損失です。

では、それぞれの状況でそこから20%の利益を出したとするとどうなるでしょうか。

120万円から20%の利益が出た場合は、144万円になり24万円の利益です。
80万円から20%の利益が出た場合は、96万円になり16万円の利益しかでません。

100万円で20%損失を出して、その後20%の利益を出せたとしても元の100万円には戻らないのです。
逆に利益を積み重ねれば同じ利益率でも利益はどんどん増えていくのです。

損失を出すということが長期的にみたらかなりのマイナス要素になるという理由がなんとなくわかっていただけたと思います。
一時期利益を出したとしても大きな損失で一気に利益が吹っ飛んでしまうと長期で利益を積み重ねるのが難しくなります。

損失を出さないように小さい利益をコツコツ積み上げることが投資で成功するには最も重要な要素になるというのが、私が辿り着いた投資で成功する絶対法則です。

損切りをしない方法

次にどうしたら損失を出さないかについてです。
これはとても簡単で、損切りをしないことです。

損切りをしなければ損失は確定しないので、絶対に損失はでません。とてもシンプルで利益が出るまで持ち続ければいいだけです。

投資で有名なウォーレン・バレットさんも値下がりしたら損切りするのでなく買い増しすると言っておりますし、FXで確実に利益を出すという手法で有名な「トラリピ」も基本的には損切りをせずに利益が出るまで持ち続けるという手法です。

損切りしないということを実行するために重要になるのは、下がり続けることは絶対にないと確信できるものに投資することです。
ウォーレン・バレットさんは成長を確信している企業に投資していますし、トラリピは米ドルなどレンジ相場で動く為替に投資しています。

どちらも一度値下がりしてもいつか必ず値上がりするという自信をもって投資をしているので、含み損が出ても耐えることができるのです。

自信を持って、利益が出るまで待ち続けられる投資対象を見つけることがポイントです。

私が今後実践する投資

私は株などでは自分に自信を持つ投資対象を見つけることができないので米ドルを利益を出し続ける投資対象とすることに決めました。
トラリピと同じ考えです。

トラリピでもいいのですが、私はトラリピと同じ設定を作ることができるトライオートFXで投資することに決めました。
理由は改めて別の記事で書こうと思いますが、トラリピ(マネースクウェアジャパン)よりトライオートFX(インヴァスト証券)の方が利益を出し続ける上で有利な点が多いからです。しかも圧倒的です。

現在トライオートFXでトルコリラの自動売買運用をしておりますが、これを米ドルで設定すれば長期で利益を出し続けられると確信しました。
⇒【最適自動売買】トライオートFXでトルコリラ投資をスタートします!

もしも米ドルの自動売買(トラリピ設定での運用)をしたいと考えている方がいましたら、絶対にトライオートFXの方が有利なので是非インヴァスト証券のトライオートFX口座を開設しておいてください。(もちろん口座開設も口座維持も無料です)
運用を開始したら設定内容も公開する予定です。
トライオート

スポンサードリンク

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。