スポンサードリンク

2019年8月の投資実績(FX&株)

月次の投資実績の報告です。

8月は昨年の8月以来の厳しい月となっておりますが、リアルな実績を紹介したいと思います。

しっかり分析を行って今後の投資活動には活かしていこうと思うます。

FX(ポーランドズロチ円サヤ取り投資)

8月末時点の含み益:▲26,064円(7月からの差:▲128,985円)

先月は大幅な含み益でしたが一気に含み損となってしまいました。現状の分析は以下の記事をご確認ください。
⇒ポーランドズロチサヤ取り投資の現状分析

FX(メキシコペソ積立投資)

8月末時点の含み損:35,954円-96,910円=▲60,956円(7月からの差▲80,220円)(元本42万円:8月に2万円入金で買い増し)

ただし、青枠内の15万メキシコペソはFMプライムbyGMOからFX会社を乗り換えた際に購入したもので、乗り換えの際に78,727円を利益確定しているので、▲1,493円の含み損が出ていることになります。
⇒メキシコペソ 予告通りスワップ16円のFX会社に変更!

1メキシコペソ=5.3円まで下がっていますが、それでもほどトントンで運用できているということなのでそれはそれでなかなかすごいことだなと思っております。

現状は最もスワップの高いセントラル短資FXで運用をしております。
⇒メキシコペソを最高条件で買い増し!利回り驚異の30%!

8月時点の含み損:▲2,505円+808円=▲1,697円(7月からの差:▲7,614円)

こちらは同じメキシコペソ投資でもレバレッジを5倍にして攻めのメキシコペソ投資を実施している口座です。多少の含み損となっておりますが、こちらもほぼトントンで耐えているので特に問題はないと思っております。
⇒攻めのメキシコペソ投資で利回り47.5%を実現!

株式投資

8月時点の含み益:202,600円(7月からの差:▲64,100円)

6/4に株を購入して約3ヶ月が経過しましたが、日経平均は6月初と同じ時点に戻りました。それでも20万円近くの含み益を確保できているのでまあ順調といってもいいんじゃないかと思います。
⇒久し振りに株を購入しました!長期保有方針

ウェルスナビロボアドバイザー

8月時点の含み損:▲25,172円(7月からの差:▲35,221円)

先月は含み益でしたが今月は含み損に逆戻りです。長期投資なのでこれくらいの変動は無視してOKな範疇だと思います。
⇒ウェルスナビ(WealthNavi)のロボアドバイザー投資を開始!

ひふみ投信

8月時点の含み損:▲116,863円(7月からの差:▲60,474円)

さらに含み損が拡大しました。買い付け単価が徐々に下がっているのでとりあえずはそのまま様子見です。
⇒積み立て投信を利回り20%超のひふみ投信に全額変更しました!

2019年8月時点の投資成績

ポーランドズロチ円サヤ取り:▲26,064円
メキシコペソ積立(通常):▲1,493
メキシコペソ積立(攻め):▲1,697
株式投資:202,600
ウェルスナビ:▲25,172
ひふみ投信:▲116,863円

合計:31,311円

含み益が30万円以上少なくなってしまいました。(含み益の状態ではかろうじて耐えております。)
8月は株式市場も為替も全て厳しい月になってしまったのでしょうがないと思います。

投資の鉄板ですが、下がった時に買って上がった時に売るということが重要なので、さらに下げが拡大するようであれば買い増しを検討していこうと思います。

その他のトピックス

8月のその他のトピックスとしては、アパートを1棟契約しました。

融資の対応なども順調に進んでおり、引き渡しされれば早い段階でキャッシュフローを増やす資産になってくれると思います。
⇒アパート契約しました!いい契約だと思います!

10月に消費増税も予定されており、米中問題や日韓問題もあるのでもう少し厳しい時期が続くと思いますが、冷静に判断をしていこうと思います。

記事が参考になった方以下クリックで応援お願いします。